豊胸手術の方法を知って理解をする

手術の方法

豊胸手術にはどのようなものがあるのかを理解する必要があります。それぞれのメリットとデメリットを十分に理解して、自分のコンプレックスを解消することができるベストな選択をするようにしてください。豊胸手術には大きく分けてシリコンバック、脂肪注入、ヒアルロン酸注入の3種類があります。これらの方法はそれぞれ特徴が異なります。

シリコンバックは昔からある豊胸手術の方法です。シリコンを胸に入れることで大きく見せることができます。昔は破裂してしまう心配がありましたが、現在ではそのようなことはなく安心して利用できる手術の内容として知られています。

脂肪注入は自分の脂肪を胸に注入することでバストアップが期待できます。自分の細胞を注入するので、身体への負担も最小限に抑えることができるメリットがあります。脂肪注入の手術は切開も少ないので、傷口も小さくて済みます。

今豊胸手術の中でも一番手軽に出来るのが、ヒアルロン酸を注入する手術です。費用も安くて他の施術よりも安くバストアップ効果を期待できます。注入する量によって効果が変わってきます。自分の予算と仕上がりをしっかり考えて注入する量を決めましょう。そうすることで理想のバストアップを期待できます。